Powtoon日本公式パートナーブログ

世界77万社、3000万人が活用する全く新しいビジュアルコミュニケーションプラットフォーム

最新記事

カテゴリータグ
マーケティングチーム
By
2021年08月31日

Powtoonを活用し、簡単にブックトレーラーを作成する方法

Opened book and hand drawing building sketches

 

ブックトレーラーとは?

ブックトレーラーというのは、映画の予告編(ムービートレーラー)のように、テクノロジーを駆使してその本のおもしろさを伝えるものです。 

 

どんなに素晴らしい本を書いた作家でも、必ず注目される訳ではありません。

1,000ページもの長文を、どうやって1枚の効果的な表紙画像や投稿にまとめ、宣伝するのか。

これが、ほとんどの著者が直面する大きな課題です。

 

自分の本の素晴らしさを世界に知ってもらう方法

Books on desk in library at the elementary school

クリエイティブで才能のある作家が、一般の読者にストーリーの素晴らしさを伝えるにはどうすればいいのでしょうか?以下にその方法をご説明します。

「ブックトレーラービデオを作る」

ここでジェニファー・ボガート氏のPowtoonを活用し、ブックトレーラーを活用した例をご紹介しましょう。

 

ジェニファーについて....

ジェニファー・ボガートは、すでに6冊の人気小説(女性向けフィクション、SF/ファンタジー、短編小説集など)を出版している成功者です。

 

ジェニファーのライターとしてのキャリアが軌道に乗るにつれ、マーケティングが成功への重要な要素であることに気づきました。彼女は以下のように言います。

 

「オンラインで入手可能なすべての書籍の中から自分の書籍を見つけてもらうのは、“Needle in a haystack”(沢山の物の中から小さい何かを見つける大変さを意味したことわざ)です。

なので特に、主に個人で電子書籍を出版している私たちは自らの本をオンラインで販売するためのツールを必要としています。

私は小説家であって、グラフィックデザイナーやビデオグラファーではないので、使い勝手が悪かったりすると、とても不快に感じます。」

最初のビデオブックトレイラーはどのように作りましたか?

「15歳の息子が、学校のプロジェクトで使っていたというPowtoonを紹介してくれました。これを使って、1時間もかからず魅力的でユニークなビデオを作成することができました。ミドルグレードのアーバンファンタジー小説『Liminal Lights』のブックトレーラーは、この種のビデオとしてはおそらく最も短い27秒しかありませんでしたが、要点はしっかり押さえています。実際にプログラムを使ってみることが、Powtoonの簡単さと使いやすさを知る一番の方法です。ビデオの出来が良かったため自分のブログや他のソーシャルメディアサイトで紹介することにしました。背景、音楽、フォント、翻訳など、基本となる部分のほとんどは、Powtoonの豊富なデータベースから入手しました。また、子供たちが描いた絵や本の表紙、小説の中で使われている追加のグラフィックをアップロードして、個性的なビデオができました。」

 

さらに、ジェニファーは、”コンバージョンする動画は長さが短く、楽しいものであるべき”と語ります。

 

「ミドルグレードの読者は注目度が低いことが多いので、文章はあえて軽めに、画像はダイナミックにしています。最低限の時間で本に興味を持ってもらうために、必要な情報をすべて提供するのです。私は、自分の作品を書いて販売に加えて出版社を経営しており、常により多くの人に読んでもらえるよう努力しています。」

成功するブックトレーラービデオは、読者一人一人に合わせて作られています。

「Liminal Lights』のブックトレーラーの制作に成功した後、スコット・ブッチャーの『The Fairly Stillwart Chronicles』の制作移りました。全2巻で出版されているこの短編シリーズは子供向けに書かれているので、ビデオは明るく目を引くものでなければなりませんが、子供っぽくなりすぎてはいけません。

 

このビデオは少し複雑でしたが、Powtoonの機能性によって楽しく簡単に作ることができました。背景や音楽をデータベースから使うのではなく、クロニクルを反映したファイルをアップロードしました。このような映像は、プレゼンテーションソフトを使ったことがあれば、誰でも簡単に作ることができます。映像がフェードイン、フェードアウトしたり、言葉が出てきたり、出てこなかったりと、全体的に楽しさと創造性にあふれています。2分弱という短い時間の中で、視聴者はあらすじ、登場人物を知ることができます。」

自画像を使ってブックトレーラーをカスタマイズ

このビデオは吹き出しや絵が画面上を移動する漫画のようなものです。このビデオの制作には1時間以上かかりましたが、それだけの価値はありました。完成後、Powtoonから提供されたHTMLコードをブログ記事に埋め込み、YouTubeにも公開しました。YouTubeからは、Facebook、Tumblr、Google+などのソーシャルメディアで共有することで、より多くの視聴者に届けることができました。

Instant-Gratification Worldのためのブックトレーラー

出版業界は常に進化しており、私たちはトレンドの変化に対応する必要があります。Powtoonのおかげで、読者を惹きつけるためのマーケティング素材として、ブックトレーラーを追加することができるのです。

 

以上がジェニファーさんがPowtoonを活用し、ブックトレーラーを作成した事例になります。彼女は熟練した作家としての経験と、素晴らしいビデオブックトレイラーのクリエイターとして素晴らしいモデルケースとなります。

 

※本記事は、「How to Make a Book Trailer for Free (that Looks Professional)」を翻訳・加筆修正したものです。

monday_300x250-300x250

 

Whatagraph_banner1

 

Sisense_banner

 

BUY On HUBSPOT